トレードコインクラブ(TCC)の投資方法




トレードコインクラブ(TCC)へのアカウント登録が完了すれば、トレードコインクラブ(TCC)へログインしてみましょう。ここでは、トレードコインクラブ(TCC)への投資方法を解説しいていきます。

まず、投資パッケージを選択してアカウントをアクティブステータスへ移行しよう!

投資パッケージの選択

アカウントアクティブ化をするには、まず投資パッケージの選択が必要になってきます。投資パッケージの選択については、「見習い」、「トレーダー」、「シニアトレーダ―」と3種類用意されています。このパッケージについて簡単に説明すると、投資額が大きいほど日利(%)が大きく保証されています。つまり、投資額が大きいほど利益が出やすいといった仕組みです。

 

  • Apprentice :投資ビットコイン 0.01~0.99BTC

システム利用権 8カ月

  • Treader:投資ビットコイン 1~4.99BTC

システム利用権 8カ月

  • Senior Trader:5BTC以上

システム利用権 8カ月

 

最小の投資金額でトレードコインクラブに参加したい場合・・

トレードコインクラブへ参加したいけど、不安だから少額投資で様子を見たい方は最小金額で投資を行いましょう。最小金額は0.01BTC となっていますから手数料を含めると約0.06BTCが必要となってきます。 現在の1BTC価格=47万円(17.08.29)ですからおよそ2万8千円程度から投資が始められます。割とお安い設定です。

投資パッケージの投資方法

まず、投資パッケージを選択からする事から始めます。 ご自身の無理の無いパッケージランクを選び、手数料(0.05BTC)を含めたBTC数を算出します。

購入するBTC数を入力します。この際取引き手数料(0.05BTC)を含めます。写真の例えであれば0.01BTC+手数料0.05BTCで振込むBTC数は0.06BTCとなります。

 

トレードコインクラブ(TCC)へ投資する際に注意してほしい4つのポイント!

 

トレードコインクラブ(TCC)の退会は退会手数料が掛かる

トレードコインクラブで利益が十分でたから退会したいと思われた場合、退会自体が簡単に出来ますが退会手数料が取られます。 この退会手数料ですが、投資総額の50%と結構な額になりますので上手に運用下さい。

4カ月に一度取引手数料の支払いが有る

トレードコインクラブ(TCC) は4カ月に一度、総利益の25%を取引き手数料として支払わないといけません。

自動売買ソフトウェアを毎週月曜日に起動させる必要がある

トレードコインクラブ(TCC)は自動売買のソフトウェアを使用していますが、月曜日に必ずソフトウェアを起動させる必要があります。

自動売買の配当は日次で清算されます。

トレードコインクラブの自動売買は週5日で運用されており、土日は稼働していません。その為、毎日の配当は全て合算され日次で清算されます。




BLUE OCEANで仮想通貨のマイニングを始めよう♪

ブルーオーシャン(BLUE OCEAN)は、仮想通貨のマイニングで資産を作り、AIトレードで資産を増やし、プライベートバンクで資産を守る、入口から出口までを一括して運用できるサービスです。

まだ日本に上陸して間もない今が、資産を増やすチャンスです。