仮想通貨FX用語集 〜中級編~




今回は、仮想通貨FX~中級編~の用語を覚えていきましょう。

 

キャピタルゲイン

売買益の事。 ビットコイン/USD(アメリカドル)の場合、例えば100円の時に買い110円の時に売れば10円のキャピタルゲイン(売買益)となる。逆に損失が出た場合はキャピタルロスと呼ばれる。

トレンド

仮想通貨FXレートの方向性の事で一般的には価格が上向き傾向で有れば上昇トレンド、下向きなら下落トレンド相場と呼ばれる。一定の値動きで推移する事を「レンジ相場」もみあい・ボックス相場)とも言う

テクニカル分析

ボリンジャーバンド(移動平均線)やチャート上に表示される指標を総称して呼ばれる。相場の方向感を探る「トレンド系指標」と相場の過熱感を測る「オシレーター系指標」が有りこの指標を使用した相場分析をテクニカル分析と言う

ファンダメンタルズ分析

経済の状況を示す基礎要因をファンダメンタルズ分析という。広い意味では仮想通貨に対する影響を与える要人の発言も含まれるのでテクニカル分析と同様に相場予測に役立つ。

ローソク足

チャートで1日、1時間、1分など一定期間における値動きを示したもので、ローソクに計上が似ている事からローソク足と呼ばれる。基本は1本のローソク足は「始値」「終値」「高値」「安値」の4つの価格で構成されている

スキャㇽピング

数分から数十分という短い時間での売買を行い小さな利幅を狙う取引手法の事。1回の利幅は少ないが回数で利益を出す。

スイング

数日から数週間の間で取り引きする、短期から中期の投資期間で投資する取り引き手法である。狙いはそれなりの値幅であり、取引時間の少ない人に向いている。

裁量トレード

仮想通貨FXトレーダー自身が、相場を分析し自己判断でエントリー、利益確定、損切りなどを行う投資スタイル。

自動売買(シストレ)

現在、仮想通貨FXトレードでは採用されていないが、あらかじめ決められたルールに従ってか取り引きするプログラムを使い売買を自動化する事。

MT4

ロシアのMetaQuotes 社が提供する無料のFXトレーディングツール。高度な分析が可能で自動売買システム(EA)を購入する事で自動売買を始める事も可能で有る。現在は、仮想通貨FXには導入されていない

 




BLUE OCEANで仮想通貨のマイニングを始めよう♪

ブルーオーシャン(BLUE OCEAN)は、仮想通貨のマイニングで資産を作り、AIトレードで資産を増やし、プライベートバンクで資産を守る、入口から出口までを一括して運用できるサービスです。

まだ日本に上陸して間もない今が、資産を増やすチャンスです。