仮想通貨FX 今年の相場は稼ぎやすい!




なぜ今年の仮想通貨FX相場は稼ぎやすい?!

仮想通貨FXはまだまだ、一般的な仮想通貨投資だと認知されておらず、仮想通貨投資自体は行っているが、「仮想通貨FX」は行った事が無いという方が一般的です。この仮想通貨FXを行った事が無い人が多い理由や、なぜ今年の仮想通貨FX相場が稼ぎやすい年なのかの「なぜ」について考えていきましょう。

仮想通貨FX投資を行った事が無い人が多い理由

まず、仮想通貨FXを行った事が無いという方が多い、一番の理由は「FX(エフエックス)」という投資に対して知識を持っている又は、理解してると言う方が非常に少ないからです。

また、一般的な「株式」によるFX投資が一時期流行り「レバレッジ」と呼ばれるシステムを使用し元金の数十倍の取引を行う事で失敗し「追証」で破産する人が増え、一時社会問題となった事でFX=危ない投資という見方をされる方が多いからだと思われます。

なぜ仮想通貨FX投資が稼ぎやすいのか?

なぜ2017年に入り、仮想通貨投資のFXが稼ぎやすいのでしょうか?答えは非常に簡単です。仮想通貨が2017年に入り「仮想通貨バブル」と呼ばれるほど一気に広がりを見せたからです。この仮想通貨投資家の増加スピードには、我々も驚くほどです。

この仮想通貨投資家人口が増えていると実感できる出来事として仮想通貨取引所の増加と仮想通貨取引量及び仮想通貨取引所への登録者数の増加が有ります。

現在、国内大手の仮想通貨と取引所で有る「bitFlier」や「coincheck」、「Zaif」、「bitbank」などの内、一番ビットコインの取引量が多い「bitFlier」では登録者数が6万人を超えたとい言われています。

この、国内にとどまらない仮想通貨市場の拡大に伴い「ビットコイン」の価格変動は非常に大きいものとなりました。

現在(17年11月24日時点)の1BTC(ビットコイン)価格は1BTC=92万円となっており昨年の1BTC価格のおよそ8倍となっております。

こうしたビットコインの価格変動は、アルトコイン価格への影響も大きく、トレンドが読みやすいといった利点があります。また、価格の変動も大きい為、より多くの利益をもたらす事でしょう。

仮想通貨FX投資は「為替の動き」が稼ぐチャンス!

仮想通貨FXの利益を出す「投資チャンス」とは「為替の動き」にあると我々は思っています。これは、仮想通貨の1つの側面である「国際通貨」的な面が影響しております。我が国、日本ではあまり感じないかもしれませんが、経済が安定しない諸国では、自国のお金に関する信用は薄く、国際的に価値が認められている仮想通貨に資産を逃がすという海外の仮想通貨の使い方が起因しています。この世界情勢を見る指標は「為替の動き」であり仮想通貨FXを行うえでは非常に分かり易い「投資チャンス」だと言えるでしょう。




BLUE OCEANで仮想通貨のマイニングを始めよう♪

ブルーオーシャン(BLUE OCEAN)は、仮想通貨のマイニングで資産を作り、AIトレードで資産を増やし、プライベートバンクで資産を守る、入口から出口までを一括して運用できるサービスです。

まだ日本に上陸して間もない今が、資産を増やすチャンスです。